teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 屑箱(19)
  2. 産別課題1(教労戦線)(5)
  3. のび太君革命論(19)
  4. 革命論!(11)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:57/958 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

県外ならいいとか、国外ならいいとかではなく

 投稿者:反戦  投稿日:2010年 5月16日(日)11時21分52秒
  通報 返信・引用
  >2010年5月13日16:59前進から。

沖縄米軍基地撤去求め、仙台で一日行動
 5月9日、仙台で沖縄米軍基地撤去を求める一日行動をやり抜きました! 午前中に市内中心部で街頭宣伝を行い、午後からは「沖縄基地撤去! 日米安保粉砕! 労働者の団結で、鳩山政権倒そう!」をスローガンに緊急集会とデモ行進を行いました。
 集会で圧巻だったのは教育労働者の基調提起です。「基地撤去の闘いは戦争のための基地を必要とする資本主義そのものを打倒する闘いです。県外ならいいとか、国外ならいいとかではなく、すべての基地撤去を! 戦争を止める力は労働者・労働組合にある」

この点は、どう考えるのか?
「すべての基地撤去を! 」は、確かに、その通りだ。
だが、これだと、例えば、「夜間飛行訓練は即時中止を!」と言う要求も、ダメだとなる。
嘉手納爆音訴訟も、爆音でない基地であればいいと言って、そんな訴訟はダメだとなる。
そう言う感じがするが、どうか?
要は、何か?
全部の基地撤去に結びつける即時的、切実な要求として、大事にする事だろう。
なお、差別反対は、一番、言いやすいことだ。それだけ、大事な訴え方だと思う。
労組でも、不当労働行為の核心の1つは、差別取り扱い禁止だ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:57/958 《前のページ | 次のページ》
/958