teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


誰に言うでもなく。

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 7月17日(火)08時36分14秒
  私は誰の事も恨んでも無い。だから私と関わった人、幸せになって欲しい。
私は沢山の人を傷つけながら色んな事を教えてもらった。人を傷つけ、それを見て自分も傷つき・・・自業自得。
でも、その時の自分のまま。ああすれば良かったこうすれば良かったって言うのは失敗をしたから分かる事。
色々言ってくれるのも気にしてるからって言うの、分かってる。分かっていても言われすぎると凹んじゃうんだけど(^^;)それでも、恨んでも嫌っても無い。ただ、何も言えなくなるからなるべく関わるまいとしちゃうだけ。ごめんね。強くなくて。自分が足らないからなんだけど。
気にしてくれてありがとう。別に私が倒れようがどうしようが関係の無い事なのに。ありがとう。傍から見ると、もどかしいかも知れないけど、頑張ってます。見守っていてくれると嬉しいです。

関わってくれた人。ありがとう。良い事も悪い事もあって、今の私です。傷つけたりもしたけれど、それは相手がいたから出来た事。傷つけられたくないのに傷つく相手になってくれてありがとう。おかげで、今の自分があります。まだまだ、駄目な所ばかりですが、ありがとう。皆、幸せになってね。

想いは口にしなければ伝わりません。大切な想いこそ口にしなければ伝わりません。口にしても伝わらない事もあるのだから・・・

今まで出会った人それぞれの人にありがとうと言う事は難しいですが、気持ちは自分の中だけに止めず、外に出したい。誰もいない場所で感謝をする時、私は天を仰ぎながら色々な事を思い出しながら感謝をしています。

・・・なんだか、お綺麗にまとまってしまいましたが、たいした事を思うのではなく、ありがとう。ただ、それだけです。さて、今月も生き残れるかな?(^^;)
 
 

うるるんママさん。

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 7月17日(火)03時48分15秒
  私は、うるるんママさんよりは少し若いですが、同じ年代なのですが、結婚していません。子供もいません。だから、うるるんママさんの気持ちが、どこまで分かるのかと言えば正直分かりません。

ただ、私も愛されたいと言う思いはとても強くて、愛されたいし、甘えたい。っていうのは、どこまでいっても本当は誰もが持っている気持ちなんじゃないかなぁ~って私は思います。男も女も。

ただ、それぞれの立場、守らなければいけないもの置かれた環境でそれが出せなかったりするだけで・・・

私はうるるんママさんに何も言えはしません。ただ、書き込みを読んで私が思った感想(?)を書いてみようかなって思いました。

私は、うるるんママさんと同じ言葉ではありませんが、似たような言葉を言われた事があります。

『自分は(私)他の男を知らないから自分の事を良いって言うんだ』とか
『別に他の男と寝ても良いよ』とか

最初それを聞いた時、胸をえぐられました。ぜんぜんそんな事も思ってなかったのに、どうして、そんな事を言うんだろう?って。別に他の人の事なんて考えてもいなかったのに・・・
私は、その相手の人が私の事を良いと言ってくれなくても私は、良いと言い続けていました。『他に男を知らないからそう言う』と言う言葉は私に重くのしかかっていました。
私が、他に男を知らないから私の言う事が信じてもらえないのだろうか?と、ずーっと考えていました。どうしたら、信じてもらえるだろうと思い、別にどうとも思っていない人と一度関係を持ちました。
結果、『どうして、そんな事をいちいち報告するのか』とか『じゃ、全部僕が悪いのか』とか言われました。

それを聞いた時、ああ、もしかして、言葉どうりにこれは受け止めてはいけない言葉だったのだろうか・・・と深く思った事があります。

人に言う事を全て言われた通りだと思っていた頃のお話です。今は、人の言う言葉通りの時もあればそうでない時もあるって言う事を知りました。

でも、いまだにそれが、どっちか・・・と言うのはなかなか難しくて分かりません。

あと、相手が言ったから自分はこうした。では無く、たとえ誰が何を言ったとしても結局、選ぶのは自分で、その選択は自分でしたって事で・・・

感情的になり、一時の自分の気持ちに任せて言葉を吐いたり、大切な物の重みを知らず壊しても平気とか思って、実際壊してその重みを知ったり・・・いろいろ人と関わる事って難しいなぁって思います。

私は、人を信じる事が出来ない事が一番苦しい事なんじゃないかと思います。裏切られる事よりも、信じられない事が一番自分を苦しめるんじゃないかなって・・・

愛したい、甘えたいはあって当然だと思います。

私は、子供がいないから、分からないけど、子供のための人生と言うよりも自分にとって大切な物は何か?無いものねだりは多くの人がするけれど、持っている物のありがたさを見つめられる人はどれほどいるのだろう・・・と。

強くなくても、その反対にうるるんママさんは人は持てない物を自然にきっと持っていると思います。駄目な所は目に付きやすいから、意識しなければ良い所には目が向きにくいんですよね・・・

持っているから価値が感じられないけれど、無くせばそのありがたみが分かる。当たり前にあるありがたみ。

無い物を手にしたいと思う事も必要だと思うけれど、最初に持っている物のありがたみを知って、無い物に目を向けてみたらどうでしょうか?

最後には偉そうに言っちゃいましたが、誰かのせいではなく、うるるんママさんが選んだ人生を送って欲しいなって思いました。
 

なおさん

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 7月17日(火)02時54分6秒
  遅れを取る事がいけないことなのでしょうか?遅れで言えば私はもう、良い年をしたおばさんです。もうとうに20も過ぎ、社会的に人から見れば言い訳も出来ない年齢です。それでも、世の中を全く知りません。人間関係も、人との距離感、やって良いこと、悪い事の区別も出来ません。小さい頃から人との関わりを避けてきたから今、苦しんでます。

でも、人に、人との関わりをしてこなかったからなんて言っても、単なる言い訳と言われました。

人には分からないかも知れない位ですが、それでも、自分の中で、何とかしようと、ひとつづつやっています。何も変わっていないように見えるかも知れません。何度も同じ失敗をしているように見えるかも知れません。あきれられているかも知れません。

それでも、私にとって、同じ失敗ではあっても少しずつこうしたらどうだろう?こうしたらどうだろうと自分なりに考え行動をした結果なのです。

自分なりにが間違えているのだろうと言われた事もあります。失敗をする事は確かに迷惑がかかるのかも知れませんし、人に嫌われてしまうのかも知れません。

でも、私は思うのです。ただ、諦めなければそれで良い。人に認められなくても、私は変わりたいと願い、人には分からなくても自分でどうしたら良いんだろうと少しでも考えて行動を起こしている。

最初から何でもできる人はいないんだと。赤ちゃんだって、転んでも転んでも立ち上がろうとする。

もう、年も取って、赤ちゃんのように周りは見てはくれませんが、それでも自分の中で、自分を許してやる事しか私には出来ません。許して、じゃ、どうするか?は個人個人の考え方次第だと思います。

変わりたいなら痛くても一人でも馬鹿にされても認められなくても、受け入れられなくてもどうしたら良いんだろうと考え、行動をし、諦めない。ただ、それだけ。

怖い事ばかり言っていますが・・・でも、多くの人が認めてくれない中で、受け入れてもらえる瞬間はすごく嬉しいものです。生きてて良かった。頑張って良かったって思える瞬間なのでは無いでしょうか?

死ぬまで、失敗を一度もしない人間なんて絶対にいません。遅れてると言うなら、少なくとも私よりは進んでいると思いますよ?私は、ず~っと中途半端でしたから。

動けなくなる事は今でもあります。何度も何度も動けなくなる。先を見れば不安と恐ればかりが広がっているようで。怖くて、怖くて前に進めなくなる瞬間は何度も何度も。

まだ、余力のある時は、まだ、終わっていないって思って、頑張るのですがどうにも不安になって、怖くて、何も出来なくて、何かを手に付けても考え出して動きが止まってしまう時。でも、そんな時、いつも、全く知らない人から助けられたり、思いもしない人から助けの手を差し伸べられたり。だから、また、頑張ろうって思えるんです。

人への感謝の気持ちを忘れずに。って私は今、思えてます。

ただ、最初から、そんなに何でもかんでも一気に進まなくても良いと思うんです。
一歩一歩で良いんです。突然1から100には行けないんですから。1から2になれなくても、1から1.1でもなれたら良いと思います。

ついでに365歩のマーチって歌に『幸せは歩いてこないだから歩いていくんだよ。一日一歩3日で3歩、3歩進んで2歩下がる』って歌詞があるんですけど、ほんとそうだと思います。進んだと思ったら2歩も下がっちゃうんですよ(^^;)やってらんないでしょ?

それに、それじゃ、365歩進めるようになるには3年かかるなぁ~とか・・・どうでも良いことを思ったりして。

今、一番、こうしたら良いんじゃないかなって思うのは、自分の気持ちを自分の内側で繰り返すんじゃなくて、外に出すようにしたら良いと思います。人に言わなくても、って言うか、人に話してたら、また嫌われちゃうので、とにかく紙に書き出したり、こうして、掲示板に書き込みしたりして。

私が、一番初めにした事なので、良かったらどうですか?

いらない事をぐちゃぐちゃ言ってごめんなさいね。おばさんだから(^^;)
 

愛されたい…

 投稿者:うるるんママ  投稿日:2007年 7月16日(月)11時55分29秒
  私は、37歳の8歳・5歳・2歳の子供の母です。
今、主人以外に愛されたい・愛したい・尽くしたい気持ちでいっぱいなんです。
私の両親は、不仲で私さえいなければ母も離婚して自由になれたのにと思いながら今まで生きてきました。
そのせいか、母や恋人にも甘えたいと思っても重荷になりたくないと思い十分に甘える事が出来ませんでした。
だから、今でも甘えたい・必要とされたいと思っています。
主人とは、出来ちゃった結婚で新婚生活もないまま親になり主人に愛されたという思いがないんです。
主人は、精神的に強い人で私にも強くなるように言ってきます。
でも、私なりに努力しましたが逆に主人との生活が辛くなるばかりでした。
出来る限り、自分の中で眼界まで我慢してから主人に話すのに「強くなれ」と言われ気持ちのやり場がなくなってしまったんです。
そんな生活に疲れ、昨年10月頃から実家に戻り離婚を考えましたが子供達の事を考えてやり直す事にしました。
でも、その頃から「いつでも離婚していい」「出て行け」「不倫してもいい」と言われ愛されてもいない人と暮らしていく事が苦痛になってきました。
私は、愛されて私も愛して甘えられるそんな家庭を望んでいるだけなのに、それはいけない事なんでしょうか?
心から甘えられる頼れる相手が欲しいです。
自分の気持ちが粉々になったようで毎日辛いです…。
 

動けない・・

 投稿者:なお  投稿日:2007年 7月15日(日)00時26分37秒
  4年間精神的な問題と過食 腹痛で引きこもっています。
今年もう20歳になってしまいます。全てに遅れをとってしまい不安に押しつぶさ
れそうです。
でも、病院に行く決心もつかず 毎日親に依存し 何も出来ない自分がいやにな
ります。人や社会が怖くて何も出来ません・・
外に出られなくて もう何もやる気がおきません・・
この状態をどう考えて生きていけばいいのでしょうか・・
 

ふとふと思いつつ。

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 7月14日(土)15時19分39秒
  世の中は嫌な言葉であふれてる。

自分を否定する言葉。拒絶する言葉。自分の力不足でもあるんだろうけど・・・

自分を一番良く知っているのは自分自身。他人じゃない。一人でも生きていけない。

たった一つの真実じゃない。悪い部分も人の役に立ち、良い部分も人によっては迷惑だったりする。

良いも悪いも無く、ただ出来事があり、否定を他人からされるなら、頑張ってても人から否定をされるなら、それでも良い。自分の事は自分が一番知っているから。

死にたいではなく、ただ、楽になりたい。それが生きてなれるなら、それが一番良いと思う。死は誰にでも平等に訪れるけれども、生は誰にでも平等には訪れない。今、生きている事。今、この瞬間しか感じられない。生きて楽になれるなら、生きていたい。楽になりたい、楽しみたい、私は、生きたい。
 

ゆうこさんへ。

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 6月15日(金)21時02分45秒
  どうして勉強をしなければいけないのでしょうか?目標は自分がやりたい事ですか?

私は、ゆうこさんよりもはるかにおばさんで、学歴もありません。人間関係も全くしてこなかった為、今頃ああしとけば良かったこうしとけば良かったと思う事はあっても、過去は戻ってきません。

どんなにがむしゃらになろうとしても、私は楽へ楽へ流れたい人なので、本当に追い詰められなければ、こんな事じゃいけないと分かってはいても頑張れません。

馬鹿だと自分でどんなに思ってもやめられません。

全く参考にならないかも知れませんが、やりたくないならやらなければいいのではないでしょうか?無理に気力が無いものをやらなきゃいけないで起こそうとしても出てくるものではないように私は思います。

いい加減かもしれませんが、やりたくないならやらない。後悔もするかも知れません。でも、今、やりたくない自分は動かせません。後悔をするなら、徹底的に後悔をして、泣いて、泣いて、取り返しがつかない現実まで行って、その時に自分が何を思いどう動くか。

私は思うんです。全てを仮に捨ててしまったとしてもそれを全て自分のせいだと思えるのであれば、新しい何かが生まれるのではないかと。

私は、そういう生き方しか出来なくて、後悔ばっかりしています。何度も何度も後悔をして、ようやく、もう、後悔をしたくないって思えた時、初めて、後悔をしないようにする為にはどうした良いのか考えられるようになりました。

無理に何かをしなくても良いと私は思います。それを続けて生きていけるのであれば、それもそれで良いと思います。自然に続けられる事が自分の力なんだと思います。

例えば、どんなにやせたいと思っても食べる事がやめられない人。でも、私は思うんです。食べる事がやめられなくても、食べ続ける事が出来る環境。それは、誰のお金は別にして、食べる為にはお金が必要です。お腹を満たし続ける事が出来るだけの財力をその人は持っているから出来る事だと私は思います。
それも又、その人の力。何かを続けるには必ず何かの力が必要だと私は思っています。それは、自分の力、他人の力、親の力誰の力にしろ、自分が恩恵を受けていると言う時点で、それも又、自分の力なんだと私は思うのです。

良い悪いよりも、今ある自分。意識せずに保てている自分。それが自分の力だと思います。
続けられる事が力で、今、生きていると言うだけで、ゆうこさんも何かの力を持っているはずなんですよ。

勉強の事に目を向ける前に、自分が持っているものや自分を見つめてみたらどうでしょう?
もっと、自分を知って、自分がどうしたいのか?自分自身に嘘をつかず誤魔化さず全てを受け入れて見つめてみたらどうでしょう?自分が本当に望んでいるものが見えてくるかも知れません。

なりたいものに対する満ち足りなさ、飢える事、足りない時、初めて、満たしたいと思えるのではないでしょうか?

物事は呼吸のように。周りを気にせず、自分がどうしたいのか。無理に何かをするのではなく、自然に出来る事が今の自分。どうなりたいか。

今の自分も必要なんじゃないですか?

偉そうですが、お気に召さない考え方であれば、忘れて下さい(^^)適当なおばさんの言う事ですので(*^^*)ゝ
 

頭の中がぐるぐるしてる

 投稿者:ゆうこメール  投稿日:2007年 6月13日(水)16時19分18秒
  私は今大学4年生なのですが、この4年間、思うとおりに勉強が進められないことや、生
活すらまともに送れないことで悩んでいます。
最終的には、留年もせず、周りからは「ギリギリで何とかなってるからいいじゃないか」
と言われます。
でも、院試を2ヶ月後に控えて、未だに本気で勉強に取り組めず、それをクヨクヨ悩ん
で、閉じこもっていることもあります。
昔はそれなりに勉強する楽しさを感じていたはずだし、今の専門内容も自分が好きで選ん
だものです。
それなのに、目標があっても、まったく自力で進めなくなってしまったのです。いろいろ
と考えて、いろんな方法を試したり、がむしゃらにやってみようとしましたが、気力が底
を付いたような気分になるだけで、結局何もできません。
本来なら、自分で努力する問題なのでしょうが、私は努力の仕方も忘れてしまったような
気分なんです。
 

ありすさんへ

 投稿者:こっち  投稿日:2007年 6月 9日(土)03時33分6秒
  大丈夫!!
ずっと苦しい思いに耐えてきたのだから頑張りすぎなくていいんだよ。
あなたはそのままで大丈夫!!
ありすさんを必要としている人がすぐ近くにいるじゃないですか?
それはありすさん自身です。
ありすさんが彼にして欲しいこと、それは殴られることですか?
本当は抱きしめて欲しいのではないですか?
彼にして欲しいことを犬にしてみましょう。
そっと優しく犬を抱きしめてみてください。優しく温かく抱きしめてみてください。
きっと何かが変わると思います。
 

ありすさんへ。

 投稿者:さすらいのハムスター  投稿日:2007年 5月23日(水)09時37分45秒
  読んでくれてるかなぁ~?

私はありすさんを見て、自分をみているようでした。
ただ私は、痛いのが怖い臆病者でしたので、腕を切ったりはしませんでしたけど、ずっと病気になれば、かわいそがってくれるかと思って、病気になる事を願っていました。

犬のように。

そして、ようやく病気になれました。

わがままだといけないのでしょうか?自分より 大変な人がいたら悲しんではいけないのでしょうか?

甘えてはいけないと誰に言われたのでしょうか?

私は何をどうしたいのかも分からなかった時、全てを捨てても平気だと思っていました。あまりにも辛く、逃げたかった。そして、逃げ出して、今度は失ったものの大きさに気づきました。しかもそれを何度も繰り返し、結果人が離れてしまいました。一人ぼっちになって。

私は、バカな事ばっかりして、泣いて泣いて、どんなに望んでも壊したものは元に戻らないものを一生懸命元に戻そうとして・・・

人間関係もセトモノみたいなものだと思いました。割れればもう元には戻らない。どんなに見た目キレイに修復しても壊れなかった時のように弾けばきれいに響かない。

ありすさん、自分で苦しくないですか?私は口で言われても分からない人間だったので、色々壊して、泣いて、後悔して・・・って進み方しか出来なかったからどうしたらありすさんが楽になれるか分からないし、私の言葉では口先だけになってしまうような気がするけど、その時、私はこんな言葉を貰いました。

『自分はどこまで言っても自分からは逃げられない』生きるも死ぬも。一人っきりじゃない。自分がいつでも一緒。

例え、夫婦であっても、それぞれ違う人間。違う時間の上を歩き、それぞれの時間が終われば別れがくる。出逢いと別れは必ず自分以外の人と居れば、必ずある。長い短いはあるけれど。

でも、自分だけは、生まれた時から、ずっと一緒。どこに行っても。どこまで行っても。そんな自分を、いつも一緒に居てくれる自分を消しちゃったらどうするの?

人は人で自分は自分。自分が辛いならそれで良いんじゃないかな?でも、どうしてそうなっちゃったんだろね?どうして誰かに必要とされなければ自分を消しちゃうの?

ありのままで。わがままならわがままでも、自分が自分で居れば、それで良いのでは無いでしょうか?
自分を誤魔化し、自分を消すよりも・・・だって、あなたは、この世の中にたった一人しかいないありすさんって人格なんですから。

自分を大切にして欲しい。私は言葉が上手くないので、心に響く言葉も言えないから、本とか嫌いですか?もし、嫌いでなければ、当時私が読んだ色んな本を書かせてもらいます。答えが見つかると良いなって思います。ただ、私とありすさんは育った場所も環境も同じでは無いので、これが良いかどうかは分からないのですが・・・・

私は、良かったなって思ってる本達です。

自分を好きになる本 パット・パルマー
神との対話 1 ニール・ドナルド・ウォルシュ
賢者の書 喜多川 泰

逢い 相田みつお(だったと思うんですけど(^^;)相田みつおの詩は好きなんです(^^))

合う合わないがあると思うのですが、私は、この本も良かったです。
子供が育つ魔法の言葉 ドロシー・ロー・ノルト

急がず、焦らず、自分のペースで、一度に出来るのはひとつの事だから。
 

レンタル掲示板
/25